毎回泣かせてくれる飯テロ漫画「甘々と稲妻」

アニメかも決定した【甘々と稲妻】
たまたま、TSUTAYAのコミックレンタルで
借りてきて一気に読んだんですが
もう、色々と堪りません。

ストーリーは妻を亡くした高校教師の犬塚と残された娘のつむぎ、
犬塚の教え子の小鳥を中心に、
彼らの日常や成長が食を通して描かれています。

お弁当を作ったり、おやつにドーナツを作ったり、
時には亡くなった奥さんのレシピの再現をしたりと、
美味しそうな物が沢山でてきます。
娘のために小鳥ちゃんに教えてもらいながら、一生懸命作る犬塚も素敵なのですが、
出来たご飯を頬張る、つむぎのかわいいこと!

さらに各話の泣き所が繊細で、毎回泣かされました。
特にドライカレーの回は、亡くなった奥さんのレシピの再現。
見つけた奥さん手書きのレシピを前に、思いにふける犬塚。
これが泣かずにいられるでしょうか。

つむぎも少しづつ大きくなってきて、色んな事が分かるようになってきました。
まだまだ、続きが気になります。

続きを読む