10代~50代に大人気名作漫画のドラゴンボール

鳥山明先生のドラゴンボールは世界に誇れる素晴らしいバトル漫画だと思います。

主人公の孫悟空やベジータを始めフリーザやセル、など敵達も被らないし個性が光すぎています。

また孫悟空、孫悟飯、孫悟天と親子三代に渡る大河ドラマチックなのもポイントです。

天下一武闘会というトーナメントでの激しい死闘は毎回、ザコキャラさえも際立つ設定でワクワクが隠せません。

ザコキャラというかサブキャラではナム、ギラン、チチ、ビーデルの活躍は記憶に残るものばかりです。

もちろん決戦の孫悟空VS天津飯など僅差の試合すぎて目が離せません。

必殺技の真似しやすさはとびきりだと思います。「気功砲」「デスボール」「かめはめ波」子供達でも真似してる人が多いです。

そして超サイヤ人に変身してとんでもないパワーになる孫悟空らの活躍も見どころです。

ツフル人、ナメック星人、人造人間など人間外のキャラも愛くるしいです。魅力見どころ多すぎな素晴らしい漫画です。

続きを読む