四君の嘘!は漫画よりアニメを勧める

四月は君の嘘は、漫画、アニメ、実写化とヒットした作品だ。

それぞれが、個々で違っていて、それぞれの良さがあった。

私は、中でもアニメを勧める。

やはり、一番作品の良さが見終わった時しっくりきたからだ。

音楽を題材にした漫画はいくつもあるが、やはりどんな曲かわからないと、楽しさが半減する気がするからだ。

演奏している描写もアニメや実写化の迫力には敵わないと思う。

しかし今度は実写化だと、変にアラが見えたり、そもそもキャストがイメージしていた人物と違うと違和感しか感じない。

この作品は、それらがあって、私はアニメが良いと感じたのだ。

主人公の有馬君(天才ピアニスト、だけどスランプ)の母へのトラウマが、初めからほぼ終わりまで引っ張られているのが、う~ん。な気もしたが、かをりちゃん(ヴァイオリ二スト)のおかげで、なんとか吹っ切れたかな。という印象だ。

アニメのイラストがきれいでよかった。

おねショタエロが好きな人なら、妖怪ウェッチ わんわんとぺろぺろもおすすめです。

作者のオレンジピールズが描く桃太郎は女の子みたいな美少年でエロかわいいし、貧乳な鬼や巨乳の犬とエッチするストーリーもエロくて面白いと思いました。

続きを読む

「ジョジョの奇妙な冒険」のスタンドが誕生したきっかけとは?

実写映画化が決まった人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」といえば、やはりスタンドでしょう。

スタンド能力を使ったバトルは手に汗握るもので、よく思いついたなと思うスタンドも数多いです。

ですがジョジョは当初は第一部と第二部では波紋で戦っていました。

スタンドが出てきたのは第三部からですが、新たな能力を出したのは担当者のとある言葉がきっかけだったそうです。

その言葉とは「波紋古いよな」で、これにプレッシャーを感じたことでスタンドを思いついたとインタビューで語っていました。

まさか波紋が古いと言われたことがきっかけでスタンドが生まれたとは思いも寄りませんでした。

個人的には波紋の戦い方も好きなので、また波紋の一族が出てきて欲しいとも思いますが、スタンドよりも自由度は低いため、能力バトルを行うに当たってはやはりスタンドじゃないとダメかもしれませんね。

そう考えると担当者の読みは時代をしっかりと見抜いていたのかもしれないです。

漫画に登場する女性キャラと言えば。OLなんかも好みです。

肉感的な巨乳の女上司がどストライクなんですが、先日読んだ
まぐろ帝国 パワハラ女上司のエロ漫画は、まさに自分好みの作品でした。

気が強くて生意気な上司が部下の主人公に通勤電車で痴漢されてるシーンが激エロです!

温泉でエッチする展開なんかもすごく好みです。

続きを読む

テラフォーマーズ新章31話までの内容から推測するジャパンランキング

マーズランキングと違い、テラフォーマーを生きた状態か死んだ状態かを問わず、尚且つランキング変動制であるジャパンランキング、現在わかっている部分も含めて予想していきます。

まず現在わかっているのは2位染矢、3位草間朝太郎、そして6位本郷、7位サムライソードです。

ですが火星編の時にジャパンランキングの一同が話していた内容で「3~6位は火星」と言っています。

また「2位は病欠」とも言っていました。

この時火星に行っていたのはアネックス組である膝丸、鬼塚、三条そして救出で行っていた草間朝太郎です。

この4人が3~6位を占めていたということになります。

そして2位は変わっていなければ染矢になりますし、実際にその描写に染矢が登場していなかったので火星編から地球編に至るまでずっと2位だったのでしょう。

一つ気になるのは6位が重複していることですが、変動制というだけあって恐らく地球編に突入してから順位上昇したと考えるのが妥当です。

そうしたら地球編の時点で本郷が7位、サムライソードが8位と考えられます。

現在に当てはめると、今度はアネックス組の誰かが降格したと考えられるので、恐らく一番実力の低そうな三条が降格、順位は8位と思われます。

膝丸と鬼塚はマーズランキング順でいくと膝丸の方が上になります。

そして気になるのは舜です。

新章で人為変態していますし、何かと染矢と一緒にいるので順位が高いのではないかと勝手に思っています。

となると当てはまるのは一つですね。

まとめると、1位舜、2位染矢、3位草間、4位膝丸、5位鬼塚、6位本郷、7位サムライソード、8位三条ということになります。

蛭間兄弟や日向が入るかもしれませんし、地球編の序盤で保護したモグラ族の斉藤もランクインするかもしれません。

まだまだわからないところですが、明らかになっていくのを楽しみにしていきましょう。

今人気の同人誌、焼鯖定食 同人誌「俺が姪を犯す理由」も媚薬でキメセクされる姪がエロくて楽しめました。

美少女萌えが好きな人なら、ヒロインの可愛さが好み合うと思います。

作者の焼鯖定食さんは、今後が楽しみな同人サークルだと思います。

続きを読む

キングダム最新第498話の面白いシーン

中華の春秋戦国時代を舞台として史実に忠実に描かれていることで有名な漫画キングダムの最新話で面白い部分を紹介していきます。

今人気のアイスピック 漫画も面白いですけど、夏のオトシゴがエロすぎてヤバイですね!

NTR漫画は今流行りなのか同人誌でよく見かけますが、アイスピックの作品はエロくてストーリーも丁寧で名作とも言えるエロ漫画だと思います。

物語の展開として面白いのは、ようやく始まった趙攻略の第一手である?攻めの総大将発表です。

そこで発表されたのが桓騎ですが、なんと彼一人ではありませんでした。

他に二人の将軍がいて合計三軍で趙を攻めるというのです。

そして気になる残りの二人の内一人は山の民を率いる楊端和です。

更にもう一人、大分溜めてから発表されたのは王翦でした。

息子である王賁の表情も少し曇ったように見えます。

ですが今回のキングダムで最重要なのはそこではありません。

もしかしたら今後の物語に大きく関係するかもしれない事態が明かされているのです。

それは、なんと山の民のあのタジフが喋ったのです。

片言ではありますが、信に対して名前を呼んだ後に更に挨拶までしたのです。

バジオウは元々平地の言葉を操る貴重な山の民に一人でしたが、もしかしたら今後はその枠にタジフも入ることになるかもしれません。

続きを読む

かるたに熱中する青春が眩しいマンガ「ちはやふる」が面白い!

末次由紀さんのマンガ「ちはやふる」三十二巻を読みました。

高校生活最後の全国大会団体戦に挑み、3位決定戦で勝利をつかんだ瑞沢高校。

一方、決勝戦ではヒョロくん率いる北央学園が見事優勝を決めたのでした。

イケメンでも目立つタイプでもなく、かるたの実力もそれほどでもないヒョロくんですが、周囲への気配りと地道な努力が実を結んだ結果ですね。

本当におめでとう!と言ってあげたくなりました。

準優勝となった富士崎高校のメンバーも含めて、たくさんの登場人物のほぼ全員が泣いていて、見ているこちらも思わず涙腺が緩んでしまいました。

青春時代にこういう経験をした子たちは、きっと立派な大人になっていくんだろうなと嬉しくなります。

そして、翌日に行われた個人戦に登場した若宮詩暢と田丸さんとの対戦には驚きました。

こんなにも実力差が出るものなんですね。

新が千早に負けたことを知って、闘志を燃やしまくる詩暢が怖かったです。

千早と詩暢が近い将来、クイーン戦で戦う日が待ち遠しいです。

その時までぜひとも見届けたいと思います。

叔父と姪の禁断の愛の行方を見届けたい、相姦の赤い河岸 漫画もおすすめです。

黒澤Rさんの絵が上手くて、叔父さんが素敵です♪

親代わりに自分を育ててくれた叔父と姪がエッチな関係になってしまって、二人の恋愛はどうなるんだろうとドキドキしながら読んでいます。

続きを読む

とにかく絵が綺麗で見るだけでも楽しい漫画

最近、はまってしまった漫画は、三原ミツカズ氏の「毒姫」です。

まず、1巻をインターネットのコミックサイトで無料で読んだのですが、あまり絵が綺麗で、ストーリーもおもしろかったので、結局全3巻をペーパーで買ってしまいました。

主人公の「毒姫」は、これぞまさに少女漫画という感じで、目が大きく、まつげはバサバサ、そして足は棒のように細く、長く、読みながら「なんて綺麗な子なんだろう~」とため息が出てしまいます。

そして、姫の名にふさわしく、ファッションはゴスロリで、レースがとっても綺麗です。

お洋服が本当にこまかく描いてあるので、ファッションを見るだけでも楽しく、特にカラーページは何度見ても楽しいです。

肝心のストーリーもよくできており、「毒姫」とはどんな姫なのかから始まり、毒姫はどういう風に育てられるのか、毒姫の存在目的、毒姫の苦悩、毒姫を好きになる王子達と毒姫との恋愛と最後まで一気に読んでしまいました。

絵がエロくて巨乳美少女が上手い、まろん☆まろんのむち無知ッ強制成長中っ 漫画も最近読みましたが、子供が子供の頭脳のまま大人の姿になるエロいストーリーで面白かったです。

続きを読む

オジサン好きは絶対ハマる!「操操れコックリさん!」

今や枯れ専などの言葉が作られる程、世の中でおじさんブームが起こっています。

若者と違いどこか漂う風格と余裕、間違いない実力、実力に裏付けされた自身…。

オジサンの魅力を尋ねれば、数え切れないほど挙がる事でしょう。

そんなオジサン好きにとって、いいオジサンが出てくる漫画は本当にありがたい者です。

鳩こんろの漫画、女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。のように、かわいい巨乳大家さんや色っぽい美女に囲まれるハーレムエロなんかも好きなんですが。

操操れコックリさんは、一見ただの少女漫画と見落としがちですが、信楽(しがらき)というかなり理想のオジサン像に近いキャラクターが登場します。

信楽は髪が白髪と黒髪のミックス、女好きで無職のプロを極めるというニートのキャラクター。

普段はチャラチャラしていていわゆるダメなオジサンの典型のようなキャラクターで周りにバカにされていますが、実はやるときにはやる男。

主人公が悪霊に襲われた時は主人公が気付く前に、自らが傷を負ってまでその悪霊を倒します。

そしてそのことは決して周りには告げず、また駄目なオジサンを演じるのです。

実はこのオジサン、化狸なので可愛いアニマルフォームにもなれるという格好よさと可愛さを兼ね備えた魅力的なキャラ。

そして声はかの中田譲治さんが担当されているという隙がなさ。

いいオジサンに飢えている方、是非ご覧ください。

続きを読む

アニメ化映画化もされた僕だけがいない街

実写映画化されることになり、同時に深夜帯でやっていたアニメを見たのが先でやっと漫画を読みました。

素晴らしいの一言に尽きます。

アニメは見ていましたが、結末は違うかもしれないと予想せずに読んだので、最後まで緊迫感がすごかったです。

うまく練り込まれた伏線もしっかりと回収されていて、何度か読み返してそういうことか!と理解した部分もありました。

私はアニメでもだったのですが、リバイバル前の八代はかなり悪いやつでしたが、リバイバル後の八代が完全な悪とは思えず彼にも救済をと思っていたので最後はこれでよかったと率直に思いました。

リバイバル後の世界で新しい未来を生きていくことになったわけですが、やはり最後まで気になるのはアイリのことでした。

完全に面識はなくなってしまっていて、それも仕方ないのかなと思いましたが、ここはアニメと同じく再会が待ってました。

これからどうなるかはわからないけれど、それでも本当によかった。

大団円とはこの事なのかなというくらい、うまくハッピーエンドに終結していたと思います。

ハイエロの作品も巫女がエロくて最高にいいです。
つゆ籠り 無料漫画はこちら

続きを読む

作って食べてみたくなる漫画ズボラ飯!

「花のズボラ飯」という漫画は夫が単身赴任をしている中、一人残って本屋でパートしている30代の主婦の「花」が主人公の漫画です。

旦那さんが自宅に戻る日以外は基本一人でご飯を食べるため、いつも手抜きがちなズボラ飯になるのですが、そのズボラ飯を作る話が主に中心のストーリーです。

おすすめポイントは花がどのようにしてズボラ飯を作るのかが漫画で分かりやすく描かれており、再現したいレシピを自分で簡単に作って食べることが出来るところです。

印象的なのはグルメ漫画に良くある食べた後の美味しさを表現するコマなのですが、花がズボラ飯を食べた後の感動のシーンが本当に大げさなくらい感動的にかかれているということです。

思わず読んでいるこちらまでよだれが出そうになるし、本当に読んでいてお腹が空く漫画です。

まろん☆まろんの何かいるっ!!!2 無料立ち読みできます。

透明人間になった兄貴がお嫁に行った妹とエッチな悪戯!巨乳でかわいい妹の美琴がすごくエロくてかわいい人気作品です。

キャラクターも花の友人やご近所の夫婦、花の勤務先の本屋の店長などがおり、単身赴任中の夫である「ゴロさん」に関しては花が携帯で電話をかけるシーンや回想シーンにしか登場しておらず、実際のキャラクターとしてはまだ登場してきていないので今後の展開がとても楽しみでもあります。

ズボラ飯中心のストーリーでありつつも花のこれからの事や周囲の人たちとのやり取りが気になる奥が深い漫画なのでぜひ読んでみてください。

続きを読む

日本語教育のための必需品

海外で暮らしているのでどうしても日本語の会話量や実際に見る量が少なくなってしまいます。

小学生の息子の日本語教育にテレビやインターネットも使っていますが、やっぱり読むことが定着すると言語の定着もいいので、息子様に漫画を買いました。

もともと私もサンデー・ジャンプ・マガジンなどから始まりなかよし・りぼんと数々のマンガを読み続けたタイプなので自分が読みたいものの中から子供にも楽しいものを選びました。

小学生の定番の『名探偵コナン』や『妖怪ウォッチ』に『ポケモン』とすでにアニメで知っていて食いつきの良さそうなものをまず始めに買いました。

その上で私が読んでも楽しい『銀の匙~シルバー・スプーン~』や『のだめ』なども合せて大人買いをしました。

最初の頃はなかなか漫画を手に取らなかった息子ですが、パラパラと絵を見るようになり、今は私と二人ソファーに座って漫画を読んでいます。

日本に帰国する前は、次に何を買おうかと探すのが楽しみになっています。

続きを読む